相模原市パークゴルフ協会では、子どもからお年寄りまで皆がプレーを楽しめる“三世代交流のスポーツ”としてパークゴルフを多くの人に広める普及活動をしています。
 公園の中の“遊び”から始まったパークゴルフは、“自然を大切に”そして“人に優しく”を原点としています。
 仲間の人たちと楽しくパークゴルフをしながら、知らず知らずのうちに“健康の基本であること=歩くこと”を身に着けて毎日毎日を元気ですごしていこうではありませんか。

相模原市パークゴルフ協会

会長 秋葉 稔